英語リスニング

英語リスニングを勉強│聞き取りのための勉強法

英語が聞き取れない理由

英語が聞き取れない理由 リスニングが出来ないのはなぜでしょう。その理由を探ってみました。

英文を読めない 英文の読解力とリスニングには強い関連がありそうです。

単語を知らない 語彙が少ない人は英語が聞き取れません。音として聞こえたとしても意味は取れません。

正しい発音を知らない 正しい発音を知らないと、リスニングに支障が出ます。

英語を理解する速度が遅い 英語を理解するときに日本語に変換している人はリスニングが上達しにくいでしょう。

音の変化を理解していない 単語と単語がくっついて音が消えたり別の音になったりします。このルールの理解も重要です。

癖のある英語のリスニング 地域ごとに違う英語の発音。聞き取りは大変です。

具体的なトレーニングはどうするの?

パラレル・リーディング 音を聞きながら文章を読むのがパラレル・リーディングです。声を出す場合と、黙読する場合があります。

シャドーイング 通訳の基礎トレーニングとして有名なシャドーイング。私たちのような一般の学習者にも有効です。

英語の正しい発音を知る 発音を矯正する 正しい発音を知らないと、英語は聞き取れません。まずは、正しい発音を覚えることからはじめましょう。UDA式 30音アルク 発音スギーズ 英語発音

リピーティング リピーティングも通訳の基礎トレーニングの一つです。センテンスを最後まで聞き、復唱します。シャドーイングよりレベルの高いトレーニングです。

ディクテーション 聞こえてきた音声を紙に書き写すトレーニングです。時間はかかりますが、効果は期待できますよ。

リスニングのための英文の速読 英語を速く読めるようになることは、聞き取りの能力アップに効果があります。


【更新予定】

●多聴
●単語を覚える
●英文を読めるようになろう


英語リスニングの勉強【ページ一覧】


英語リスニング教材 ラジオ・テレビのニュースや映画などの聞き取りトレーニングが出来る教材。
映画で英語のリスニング 聞き取りやすい映画の紹介と、映画を聞き取るためのトレーニング方法の紹介。

英語リスニングと英会話のニュース 英語に関するニュースにコメントをつけて紹介。

当サイトは【リンクフリー】です。特に連絡も必要ありません。 ご自由にリンクしてください。
管理人に御用がある方はこちらまでメー ルをください